転職した場合(就労資格証明書)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【就労資格証明書申請】
現在の仕事を辞めて転職する場合、「就労資格証明書」を取る事をお勧めします。

「就労資格証明書」は、あなたが転職先でも、適法に働けることを証明してくれます。

さらに、就労資格証明書申請は、会社を辞める前に申請できます。提出書類に退職証明書が要求されますが、「退職証明書を提出できない理由(まだ~~の理由で働いてます等)」を記載した書面を提出することでOKです。
就労資格証明書は、きっとあなたの転職の強い味方になるでしょう!!

【Application For Certificate of Authorized Employment】

It is better to get Certificate of Authorized Employment when you
leave your company.
It is very useful to prove that you can work at new company legally. Work visa you have is a proof that you can work at “current company” , so you should get another proof for new company.
And more, you can get it before you leave company. Actually, “retirement certificate ” is required. But you can apply for Certificate of Authorized Employment without it only if you submit the support letter that you cannot get retirement certificate because you’re still working.
Certificate of Authorized Employment will help you you change your job !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です