トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

入国管理局への在留資格申請における重要書類の一つに
「理由書」があります。

 入管より要求される必要書類を補足する資料としてとても重要であり、提出したほう方が審査上有利なので、ほとんどの場合で提出します。

「書類は集めたんだけど、理由書が書けない・・。」

「結婚の経緯を書いてみたけど、これで大丈夫かな・・?」

「理由書だけ書いてほしい!!」

「招へい理由書の添削をして欲しい。」


というご相談をお客様よりたびたびいただきます

申請書を作成して、戸籍謄本、納税証明書を取って、必要書類を集めたけど、理由書
って何をどう書いたらいいんだ? とお悩みの方がい大勢いらっしゃいます。

弊所では、そのような方々のために
理由書の作成・添削サービス」を行っております。

自分で必要書類を収集・作成し、入国管理局へ提出できるけど理由書だけを書いて欲しい、という方は是非、弊所「理由書作成・添削サービス」をご利用ください。

また、理由書、質問書(結婚の経緯)などの作成・添削のみにとどまらず、「許可の確率を上げるためのその他の提出書類や対策等のアドバイス」も併せてご提供させていただきます。

ビザ申請に関する手続きをすべて代行依頼すると、費用が10万~30万くらい平気でかかってしまいます。

当サービスでは、「理由書の作成・添削と許可取得に必要なアドバイス」にサービス内容を絞っていますので、とてもリーズナブルに入管専門である行政書士のサービスを受けることが可能です。

もちろん、申請書の作成から、入管との事前相談、理由書の作成、必要書類の収集・整理、事情説明書作成、申請取次、申請後のアフターフォローなどのフルサポートも承っております。お気軽にご相談ください。

一人でも多くの外国人の方が、安心して日本で生活できればと願っています。
本日は当サイトをご訪問していただき誠にありがとうございました。





サービス一覧

  理由書の作成・添削サービス(招へい・変更理由書)

(招へい)
・「留学」や「技術・人文知識・国際業務」で在留中の方が外国にいる家族を日本に呼び 寄せる時などに提出する理由書です。日本において扶養できること、その扶養計画などを立証していきます。

(変更)
離婚や死別などによる「日本人の配偶者等」から「定住者」への変更には、日本に留まりたい、留まる必要がある旨を記載した理由書が必要となります。

大学を卒業して就職をし、「留学」から「技術・人文知識・国際業務」への変更には、人の学歴と就職先の職務内容との整合性や、なぜ日本で働きたいのかや今後の仕事の展望などを記載した理由書が必要となります。

日本で新しく事業を行う際には、「経営管理」への変更申請となります。御社の概要や沿革、事業内容や展望などを記載した理由書(会社概要書)を作成します

「就労ビザ」や「経営管理ビザ」、「家族滞在」、「定住者」から永住申請を行う場合は、永住理由書が必須となります。これまでの在留状況や、なぜ永住したいのか、この先どうしていくつもりなのか等をまとめて記載します。

サービス  サービス内容  料金(税込)
理由書の作成 ■理由書の作成
■申請書作成アドバイス
■追加提出書類のアドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
32,400円~
(別途、郵送費360円)
理由書の添削 ■理由書の添削
■申請書作成アドバイス
■追加提出書類のアドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
10,800円

 ■ 質問書(結婚経緯)の作成・添削サービス

・国際結婚をして海外にいる配偶者を日本に呼び寄せる際に必要となるのが質問書です。その中身である「結婚に至った経緯(いきさつ)」を作成します。出会った場所、デートした場所、プロポーズの言葉,将来設計など、かなり具体的に詳しく記載していきます。

サービス  サービス内容  料金(税込)
結婚経緯の作成 ■結婚経緯書の作成
■質問書作成アドバイス
■追加提出書類のアドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
32,400円~ 
(別途、郵送費360円)
結婚経緯の添削 ■結婚経緯の添削
■質問書作成アドバイス
■追加提出書類のアドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
10,800円~

 ■ 招へい経緯書(短期滞在ビザ)の作成・添削サービス

・査証免除の措置のない外国の方が、観光や親族訪問など日本に短期滞在(90日以内)する際に作成します。ビザ申請人と招へい人の関係、保証力(財力)、招へい目的な記載していきます。



サービス  内容  料金(税込)
招へい経緯書の作成
(短期滞在ビザ)
■招へい経緯書の作成
■招へい理由書の作成アドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
16,200円~
招へい経緯書の添削
(短期滞在ビザ)
■招へい経緯書の添削
■招へい理由書の作成アドバイス
■許可取得に向けた対策等アドバイス
8,100円~

手続きの流れ

1.お問合せ

まずは、お電話またはお問合せフォームよりお問合せください。ヒアリングの日時を決定します。
添削サービスの場合は、お客様がお作りになった原案をFAX、PCメール、写真撮影してSNS等または郵送のいずれかで弊所にお送りください。折り返しご連絡致します。

2.ご相談内容の確認

ご相談内容をヒアリング致します。詳細にお客様の状況をお聞きします。所要時間2~3時間程かかります。また、かなり突っ込んだ質問も致しますので、あらかじめご承知おき下さい。基本的にはお電話、メール、ファックスでのヒアリングとなります。(※作成サービスの場合、愛知、岐阜(一部地域)、三重(一部地域)にお住いのお客様は対面でヒアリング致します。出張費は無料です。)

また、理由書作成・添削のために、入管提出書類一式(コピー)その他弊社指定の資料をFAX、PCメール、写真撮影してSNS等または郵送のいずれかで弊所にお送りください。理由書作成・添削するための資料として使用致します。

3.料金の支払い

料金を現金または銀行振込でお支払いください。お支払い確認後、業務開始致します。

4.書類(理由書など)のお引渡

作成した書類をお客様のご指定の方法でお引渡し致します(作成サービスの場合は、作成した書類を弊所にて印刷し、行政書士が記名押印し、レーターパックライトにてご自宅へ郵送致します。)。
添削サービスで業務開始後約7日程度、作成サービスで約14日程度でお引渡致します。
お急ぎの方は、別途ご相談ください。